ケイ素摂取がヘモグロビンA1Cの数値の改善に結びつく

ヘモグロビンA1Cとは?

ヘモグロビンは赤血球の中のタンパクで、その働きは酸素の運搬にあります。

 

ヘモグロビンは、血管内のぶどう糖と結びついてグリコヘモグロビンになります。
グリコヘモグロビンは何種類かがあり、糖尿病と深く関係をしているのが、ヘモグロビンA1Cです。

 

血管内にブドウ糖が多ければこのグリコヘモグロビンも増えます。
正常値は4.3〜5.8%で、6.5%以上が糖尿病型とされています。

 

ヘモグロビンA1Cの数値が高ければ、甘いものや炭水化物を多く食べたり、お酒をよく飲むといった食生活を改善し、
運動を習慣的に取り入れるなどの生活習慣を見直すことが要求されます。

 

ケイ素と糖尿病

ケイ素は人間に欠かすことのできない大切な栄養素、ミネラルのひとつですが、
注意しておきたいのは、ケイ素には直接ヘモグロビンA1Cの数値を下げる働きがあるという報告はありません。
また、直接ケイ素が糖尿病を改善するという効果も出ていません。
しかし、ヘモグロビンA1Cの数値がケイ素で下がるという症例があるのも真実です。

 

ヘモグロビンA1Cの数値を下げるには中性脂肪を減らして、糖を細胞に取り込ませるようにする必要があります。
何故なら、使われなかった体内の余分な血糖は細胞に取り込まれ、そして中性脂肪になりますが、
その量が多すぎると、糖は中性脂肪に変換することができなくなり、血液中の血糖値が高くなるからです。

 

ケイ素には強い抗酸化作用、中性脂肪分解作用、デトックス作用、
血管を強く弾力性を上げ、血液の流れを良くするという作用があり、
血中に溜まった脂肪を排出し、ダメージを受けた血管を修復するなど、
間接的な糖尿病の治療効果があると考えられています。

 

ケイ素を摂取することにより、中性脂肪を減らし、糖を細胞に取り込ませる作用が促進され、
血液内の血糖の量を下げることが可能になるのです。
ケイ素摂取により健康状態が改善し、その結果として、ヘモグロビンA1Cの数値の改善に結びつくのです。

 

ケイ素は糖尿病だけではなく、動脈硬化の改善にも効果がありますので、
血液の検査で不安が出た場合は、ケイ素を取り入れてみるのも良い案だと言えます。

 

糖尿病の合併症

糖尿病には網膜症、神経障害、人工透析が必要な腎症の合併症があります。

 

これらの合併症には、共通して血管の障害、つまり毛細血管障害があります。
血糖値が高い状態が続いて、毛細血管が詰まって破れると、失明や、腎機能の低下、細胞の壊死が起こります。

 

ケイ素は血管を強くし、血液の流れを良くする働きがあるので、
これらの糖尿病の合併症の予防にも効果があるとされています。

関連ページ

一歩先のケイ素(シリカ)サプリの選び方
ケイ素サプリメントの種類にも様々あります。ここでは、ケイ素サプリの種類とその選び方について説明します。
ケイ素を含む食品ランキングTOP10
ケイ素を含んでいる食品をランキング形式でご紹介していきます。健康面の維持、美容面でお役立て下さい。
ケイ素によって糖尿病を改善させる?!
生活習慣病の一つであり、難病の一つでもある糖尿病。この糖尿病に対して「ケイ素」が糖尿病改善に効果的であることが解ってきました。
【必読】ケイ素による薄毛・抜け毛・白髪対策
ケイ素は、薄毛や抜け毛、白髪、育毛などにも効果があります。ケイ素を使った対策についてお伝えいたします。
ケイ素水やケイ素サプリメントが持つ副作用と危険性
ケイ素が持つ健康的効果が最近注目されております。そんなケイ素ですが、副作用や危険性についてはどうなのでしょうか?そのような疑問にたいして副作用や危険性についてまとめました。
ケイ素が持つ健康的効果に着目したダイエット法
ケイ素を使用したダイエット法は、一言で言うと「ケイ素の持つ健康的効果によって太りにくい身体にする」というダイエット法です。
ケイ素が持つ効果でアトピー性皮膚炎を改善する
ケイ素がアトピー性皮膚炎にどのように働くのか?またケイ素を利用してのアトピー性皮膚炎改善法についてお伝えします。
有効とされるケイ素の摂取方法とは?
ケイ素は食品、サプリメント、水、などから摂取できますが、1日どれぐらい摂取し、どのような摂取方法があり、どのような食品にケイ素が含まれているのでしょうか?
ケイ素が持つ美容効果で美肌、美髪へと促進させる!
美肌効果や美髪効果に良いとされる化粧品や化粧水、サプリメントがあまり効き目がないという場合に、「ケイ素」という成分に着目して試してみるのも良いかもしれません。
ケイ素で尿酸値は下がる?ケイ素が体にもたらす嬉しい効果
ケイ素には、体の代謝機能を促進させる作用があるため、尿酸値を改善する効果が期待できると言われています。
ケイ素によるガン治療、ガン予防対策方法
現代では非常に死亡率の高い病気の一つなのがガンです。そんなガン治療、ガン予防に対して「ケイ素」が持つ健康的効果が有効である事が解ってきました。

このページの先頭へ戻る