アルツハイマー改善にケイ素(シリカ)ってマジ?!

 

アルツハイマー病とはどんな病気?

日本の65歳以上の高齢者のうち、約15%が発症していると言われる認知症。
その認知症の60%を占めるのが、アルツハイマー病です。

 

発症すると治癒が難しいとされるアルツハイマー病の予防と改善に「ケイ素」が効果的なのはご存知でしょうか。

 

アルツハイマー病の原因とは?

アルツハイマー病は、脳に付着するタンパク質が原因となって発症する病気です。

 

体内で作られた「アミロイドβ」という異常なたんぱく質が脳に付着し、徐々に脳の神経細胞を侵食して壊していきます。

 

少しづつ侵食する様子が肌のシミと似ているため、「脳のシミ」などと呼ばれています。
そしてこの病気の発症と進行に深くかかわっているのが、「ミトコンドリア」です。

 

ミトコンドリアとはなんですか?

ミトコンドリアは、すべての生物の細胞内に存在している構造物の一つです。

 

ありとあらゆる臓器や筋肉・神経の中に存在していて、酸素を使って糖や脂質を燃やすことでエネルギーを作り出す働きをしています。

 

わたしたちが摂取するエネルギーの実に2割は脳が消費していますので、脳ではそれだけ活発にミトコンドリアが活動をしているということになりますね。

 

なぜアルツハイマー病と関係があるの?

ミトコンドリアは、酸素をエネルギーに変えるするときに同時に「活性酸素」を作り出すという一面を持っています。

 

ご存知の通り、活性酸素は増えすぎると体を酸化させて老化を促進すると言われる物質です。
そして実は、この活性酸素がミトコンドリア自身をも傷つけてしまうのです。

 

傷ついたミトコンドリアは機能が低下するばかりではなく、傷ついたままで増殖をしていきます。
傷ついたミトコンドリアが増殖しすぎると、正常なミトコンドリアの活動を妨げていろいろな弊害をもたらすようになります。

 

アルツハイマー病の原因のアミロイドβも、脳内の異常なミトコンドリアがほかのたんぱく質を結合して作り出していると考えられているのです。

 

アルツハイマー改善にケイ素が効く理由とは?

 

キーワードは抗酸化力!

ケイ素は活性酸素を中和して、酸素に変える働きを持っています。

 

ミトコンドリアが発生させる活性酸素を分解する働きがある物にはビタミンC・Eやカロテンがありますが、ケイ素はその働きが特に顕著なのです。

 

この「抗酸化力」がアルツハイマー病改善のカギとなります。

 

ケイ素がアルツハイマー病を予防・改善する理由とは?

ケイ素は、特に高い抗酸化力で知られるミネラルです。
ケイ素を摂取することで抗酸化力を高めれば、ミトコンドリアの損傷を防ぐことにつながります。

 

つまり、脳内でアルツハイマー病の元となる異常タンパク質の生成と付着を予防することができるのです。

 

抗酸化力は年齢とともにどんどん衰えていきますから、抗酸化力が高い栄養素であるケイ素を摂ることは非常に大事なことです。

 

また、ケイ素は血管や神経を構成する成分でもありますから、脳に充分な酸素を送り神経の損傷を最小限に抑える効果も大いに期待できます。

 

加齢とともに衰える脳神経の維持にも必要な栄養素なのです。

 

まとめ

アルツハイマー病の根本原因となるのは、異常なミトコンドリアが作り出すたんぱく質でした。

 

ミトコンドリアを正常に保ちつつ活性化させるためには、抗酸化力に優れたケイ素が非常に有効です。

 

年齢とともに衰える抗酸化力を補うために、ケイ素を積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連ページ

一歩先のケイ素(シリカ)サプリの選び方
ケイ素サプリメントの種類にも様々あります。ここでは、ケイ素サプリの種類とその選び方について説明します。
ケイ素を含む食品ランキングTOP10
ケイ素を含んでいる食品をランキング形式でご紹介していきます。健康面の維持、美容面でお役立て下さい。
ケイ素によって糖尿病を改善させる?!
生活習慣病の一つであり、難病の一つでもある糖尿病。この糖尿病に対して「ケイ素」が糖尿病改善に効果的であることが解ってきました。
【必読】ケイ素による薄毛・抜け毛・白髪対策
ケイ素は、薄毛や抜け毛、白髪、育毛などにも効果があります。ケイ素を使った対策についてお伝えいたします。
ケイ素水やケイ素サプリメントが持つ副作用と危険性
ケイ素が持つ健康的効果が最近注目されております。そんなケイ素ですが、副作用や危険性についてはどうなのでしょうか?そのような疑問にたいして副作用や危険性についてまとめました。
ケイ素が持つ健康的効果に着目したダイエット法
ケイ素を使用したダイエット法は、一言で言うと「ケイ素の持つ健康的効果によって太りにくい身体にする」というダイエット法です。
ケイ素が持つ効果でアトピー性皮膚炎を改善する
ケイ素がアトピー性皮膚炎にどのように働くのか?またケイ素を利用してのアトピー性皮膚炎改善法についてお伝えします。
有効とされるケイ素の摂取方法とは?
ケイ素は食品、サプリメント、水、などから摂取できますが、1日どれぐらい摂取し、どのような摂取方法があり、どのような食品にケイ素が含まれているのでしょうか?
ケイ素が持つ美容効果で美肌、美髪へと促進させる!
美肌効果や美髪効果に良いとされる化粧品や化粧水、サプリメントがあまり効き目がないという場合に、「ケイ素」という成分に着目して試してみるのも良いかもしれません。
ケイ素で尿酸値は下がる?ケイ素が体にもたらす嬉しい効果
ケイ素には、体の代謝機能を促進させる作用があるため、尿酸値を改善する効果が期待できると言われています。
ケイ素によるガン治療、ガン予防対策方法
現代では非常に死亡率の高い病気の一つなのがガンです。そんなガン治療、ガン予防に対して「ケイ素」が持つ健康的効果が有効である事が解ってきました。
ケイ素摂取がヘモグロビンA1Cの数値の改善に結びつく
ケイ素には直接ヘモグロビンA1Cの数値を下げる働きがあるという報告はありません。しかし、ヘモグロビンA1Cの数値がケイ素で下がるという症例があるのも真実です。

このページの先頭へ戻る